フォト
無料ブログはココログ

« 八王子桂の会二月例会「都立神代植物公園」 | トップページ | 向島百花園からスカイツリーへ »

2013年3月31日 (日)

桂の会、片倉城址公園を行く。

 3月28日(木)は、八王子桂の会の三月定例会当日である。朝、午前9時半にJR八王子駅南口に集合する。八王子医療刑務所の塀沿いを進み、国道16号線沿いに片倉城址公園へ徒歩で向かう。道すがら、ハナニラ・ヒモモ・ハクモクレン・ヤブツバキ・スイセン・ソメイヨシノ・ヤマザクラ・カントウタンポポ・レンギョウ・ショカッサイ・シバザクラ・クサボケ・ユキヤナギ・コブシの花々を観察。今日の参加者は特別参加を加えて20名である。京王片倉駅を過ぎ、湯殿川を渡ると、すぐ片倉城址公園の入口である。
<片倉城址公園>
http://www.natsuzora.com/may/park/katakurajoseki_katakuri.html

Photo Photo_2
写真:片倉城址公園案内図(左)と、入口での会長の挨拶(右)

  公園内で目に入るのは数多くの彫刻である。次いで住吉神社の参道の急な階段が目に入るが、ここは避けて、公園内をゆっくり散策しながら、植物観察にいそしむ。キブシ・オオシマザクラ・ソメイヨシノ・カイコバイモ・アズマイチゲ・モミジイチゴ・辺り一面に咲くカタクリ・清楚な白い花が際立つニリンソウ・リュウキンカ・アマナ・アミガサユリ・ヒトリシズカ・アブラチャン・セントウソウ・ヤマブキ・タチツボスミレ・ヤマルリソウ・ミツバツツジ・池の畔にクレソン・ ミズバショウ・ジンチョウゲ・ホトケノザ・ナズナ・イヌシデ・ハンノキ等々が見られた。

Photo_3 Photo_4 Photo_5
写真:カタクリ(左)・タチツボスミレ(中)・ミズバショウ(右)。

 植物を観察しながら、ゆっくりと片倉城址公園を登ると、やがて片倉城址の二の丸に出た。ここは、広場になっており、それを取り囲むように、満開のソメイヨシノが素晴らしい。
<片倉城>http://blogs.yahoo.co.jp/aganohito/31641366.html

Photo_6
写真:満開のソメイヨシノ(片倉城址二の丸)。

 片倉城址二の丸から、集いの森を目指して進む。途中の空き地で昼食とする。いつものように多くの頂き物があるのだが、僕は多忙で何も用意出来ず、頂くばかりでまことに恐縮であった。

Photo_7
写真:車座になって和気藹々(わきあいあい)の昼食。

 午後は、集いの森を抜けて、JR横浜線の「みなみ野駅」を目指して進むが、途中、植物の指導をして下さっている先生が、京王線に乗りたいと、来た道をお帰りになるので、一人で返すのは心配と男性二人でお送りして、国道16号線に出る。ここで神奈中バスに乗り、JR八王子駅南口に戻った。京王八王子駅に行かれる先生と別れた後は、西東京バスで帰宅した。
<片倉つどいの森公園>
http://www.natsuzora.com/may/park/katakura-tsudoinomori.html

« 八王子桂の会二月例会「都立神代植物公園」 | トップページ | 向島百花園からスカイツリーへ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桂の会、片倉城址公園を行く。:

« 八王子桂の会二月例会「都立神代植物公園」 | トップページ | 向島百花園からスカイツリーへ »