フォト
無料ブログはココログ

« 第49回小田原北條五代まつりに八王子北條氏照隊として出陣 | トップページ | The society of KATSURA had the excursion to Tama Zoological Park on June 20, 2013. »

2013年6月 4日 (火)

日光白根山で、シラネアオイを見る。

 6月1日(土)から日光白根山のロープウェイが運転を開始したことを知り、シラネアオイを見ようと矢も楯もたまらず、6月3日(月)朝の午前6時に、家内と一緒に日光白根山を目指してマイカーを走らせた。
<日光白根山>
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E5%85%89%E7%99%BD%E6%A0%B9%E5%B1%B1

 あきる野ICから圏央道に入り、鶴ヶ島JCTで関越道に出て、一路、沼田ICに向かう。沼田ICで高速道路を出て国道120号線を、日光白根山のある片品村目指してマイカーを進める。
<日本道路交通情報センター>http://www.jartic.or.jp/
<国道120号>http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%81%93120%E5%8F%B7

 国道120号線をひた走り、途中、工事中の箇所が何カ所かあったが、渋滞もなく椎坂峠を越えると、その後も順調に車は進む。吹割の滝や尾瀬方面への道路の分岐点を過ぎるとまもなく、午前9時を少し回った頃には日光白根山ロープウェイ乗り場に到着した。
<丸沼高原・日光白根山ロープウェイ>http://www.marunuma.jp/

 全長2,500m、高低差600m、所要時間15分の日光白根山ロープウェイのゴンドラに乗ると、やがて標高2,000mの山頂駅に到着して、駅舎から外に出ると、目の前に標2,578 mの日光白根山が聳え立っている。

Photo Photo_2
写真:ロックガーデンから見た日光白根山(左)・ロックガーデン(右)

近くを見ると、辺りはロック・ガーデンになっている。まず、お目当てのシラネアオイが目に飛び込んでくる。
<シラネアオイ>
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A9%E3%83%8D%E3%82%A2%E3%82%AA%E3%82%A4

Photo_3 Photo_4
写真:二荒山神社(左)・神社の脇の林内に咲くシラネアオイ(右)

 いよいよこれから、鹿を防ぐ扉をあけて、自然散策路に向けて歩き出す。
<日光白根山自然散策路>
http://www.marunuma.jp/2013g/wp-content/uploads/2013/04/map2.jpg

 歩き始めて暫くは、比較的平坦な道が続くが、不動岩を左折すると、梅雨の前の今では、まだまだ残雪が多く、大変に歩きにくい。

Photo_5 Photo_6 Photo_8
写真:残雪の中を歩く。

Photo_9 Photo_10
写真:展望台から武尊岳、谷川連峰を遠望(左)・ゴンドラから尾瀬燧ヶ岳方面を見る(右)

 残雪の多い自然散策路を一周して、ロックガーデンに戻り、高山植物を観察して回る。女性作業員の皆さんが、熱心にセイヨウタンポポの除去に励んでいる。 

Photo_17 Photo_19
写真:チングルマとエゾツガザクラ(左)・まだ蕾のコマクサ(右) 

Photo_20 Photo_21
写真:セイヨウタンポポ除去作業中の女性作業員の方々。

 ロックガーデンの「天空の足湯」に浸りながら遙かな雪山の遠望を楽しんだ後、ロープウェイで山麓に戻った。まだ正午頃だったので、すぐマイカーを走らせ、途中、吹割の滝を見学し、その後、沼田市内の奥利根うどん本舗に入り、肉汁うどんを食べて昼食とした。
<吹割の滝>
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%B9%E5%89%B2%E3%81%AE%E6%BB%9D
<奥利根うどん本舗>http://okutone-udon.jimdo.com/

 沼田市内で国道120号線から関越道に入り、ひたすら東京方面へ進む。鶴ヶ島JCTで圏央道に入り、あきる野ICで一般道に出て八王子市方面に向かい、自宅には午後4時過ぎに到着した。

« 第49回小田原北條五代まつりに八王子北條氏照隊として出陣 | トップページ | The society of KATSURA had the excursion to Tama Zoological Park on June 20, 2013. »

コメント

 へい様
 東奔西走、幸せ一杯の報告文は意見しました。先日3日片倉城趾へ写生会に参りましたら、皆様同様にお幸せで、元気一杯のご婦人(モダンガール)から「かっちゃンの歩いて撮ったハイキング記録」の記録場所(アドレス)を頂きました。 時間が出来たら(無理だね)御覧下さい。

http://kattyan.ath.cx/

 何時も見るばかりで返事も出さずび」ご免なさい。

かっちゃンさま
 素晴らしいホームページを拝見させて頂き感謝いたします。
 URLの国名がjpでなくて、cxになっており、ネットで調べましたら、 クリスマス島の国名コードなんですね。サーバーが外国なのでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日光白根山で、シラネアオイを見る。:

« 第49回小田原北條五代まつりに八王子北條氏照隊として出陣 | トップページ | The society of KATSURA had the excursion to Tama Zoological Park on June 20, 2013. »